ドライミスト除菌装置 恵義会様へ納品!

 恵庭市議会 自民党 恵義会 様に、感染予防対策の一環としてドライミスト除菌装置を購入頂きました。

 小橋幹事長は、第三波の感染拡大が広がる中、真冬では窓を開ける換気ができないことから、換気に代わる感染予防策を探されていました。そこで、水道水に除菌剤【守護神】を1%程度混ぜた除菌水を、5ミクロン程度のドライミストにして広い空間(20畳)に噴霧する装置を購入頂きました。(ドライミストが空間に漂い、ウイルス・花粉・カビ菌などに付着し除菌・不活性化させることができます)