カビ守護神

カビ守護神〈有機系防カビ剤〉+〈無機系抗菌剤〉により高い防カビ効果を長く保たせることに成功した長期持続型複合防カビ抗菌剤です。*防カビは新たなカビの発生を防ぐ物で、カビ取り剤とは目的が違う物です

防カビ・抗菌・防臭に特化した商品で、本来の防カビ剤は人体や環境への問題が強いか、安心なものでも紫外線や熱や流水で流れ落ちやすく、長くても1~2か月しか持たない物でした。

カビ守護神は湿度環境などにもよりますが、簡単なスプレータイプでも平均的室内環境で3~4か月、浴室で2~3か月の長期と、長期間632種以上の細菌・カビ菌(真菌)・藻類への効果が実証されています。

また、変異原性や人体への危険性も無く、食品工場や病院、介護施設など、衛生管理を重視される現場で多く採用されています。

今までの防カビ剤では、抑止を諦めていた厳しい環境下でも効果を発揮し、複合剤のため耐性菌が生まれにくいのも特徴です。

カビ守護神の4つの優れた特徴
1.幅ひろい防菌力
研究者によると、一般建築物からは57の菌が高い頻度で検出されるそうです。カビ守護神はこれら57菌を含む数百種類のカビ・細菌・藻類に対し効果試験を実施し、抑止効果を確認しています。未だ、カビ守護神が抑制できないカビ・細菌・藻類(淡水生息)は確認されていません。真菌・372菌、細菌・235菌、藻類・25藻。複合合成剤であるカビ守護神の抗菌システムは幅広くあらゆる菌に確かな効果を発揮します。
2.比類のない持続性
カビ守護神は効果が高く成分の溶出や気化が非常に少ない非溶出型の有機系防カビ剤数種と抗菌効果が初期に著しく発揮される無機系抗菌剤(銀担持)との複合合成剤です。流出・気化せず基材に長く留まるカビ守護神は、ほかの薬剤と比べ短期間で効果を発揮し、長期間効果が持続します。カビ守護神の比類ない持続性は、今まであきらめていた抑止が困難な過酷な環境ほど際立ちます。
3.公的機関で認められた高い安全性 経口毒性では塩やカフェインより安全!
カビ守護神は ㈶日本食品分析センター等公的期間における各種試験で高い安全性とその成分中にダイオキシン類が含まれていないことが証明されています。また環境ホルモンとしてのリストアップされた化学物質も一切使用していません。人にも環境にも非常に優しい、ほかに類の無い抗菌・防カビ・防藻剤です。
4.耐性菌が生まれにくい
カビ守護神は複数の有機系防カビ剤と無機系抗菌剤の複合合成剤です。単一の薬剤と違いひとつの薬剤成分に菌が耐性を持っても、ほかの薬剤成分が効果を発揮します。菌がすべての薬剤成分に耐性を持つ可能性はほとんどありません。
成分:メルカプトピリジンオキシド系複合防カビ剤

カビを防げない防カビ剤

現在、国内では1000種類以上の防カビ剤がありますが、それらの国内認定基準で

あるJIS規格では、5群13菌のいずれか

5菌、又は、指定3菌の試験菌に対して有効であれば防カビ剤として承認されます。
しかし、世界微生物災害防止学会にて認定された、一般建築物から高い頻度で検出される菌は、57菌にも上がります。
この為、JIS規格準拠の防カビ剤ではカビを防げない場合が多く発生します。

カビ守護神で問題解決!

カビ守護神は57菌の他にも、O-157

サルモネラ菌、MRSAビブリオ菌など

細菌や藻類、木材の腐敗菌にも効果が

あります。

 

 

カビ守護神は、世界一基準が厳しいと言われるEPA(アメリカ環境保護庁)の安全性認定No.(CAS)を取得している各単品薬剤のみを使用した複合合成薬剤です。